2005年10月15日

外断熱との出会い その9 「室内」

 室内の仕上げは、コンクリート打ちっ放しにしました。
 1l.jpg

 1l2.jpg

 打ちっ放しは好みがハッキリ分かれる素材です。
 ただ、賃貸ならではの個性的な居室をお探しの客層が存在すると考えて選択しました。
 飽きれば引っ越せばいいのが賃貸の良さですから。

 というのは建前で、本当は単なる私の趣味です(笑)。

 しかも、建物の外側に断熱材が配置される外断熱のため、見た目とは裏腹に冷えません。
 退居時のクロスの張替面積も減らせるので大家にも優しい仕上げです。


 明日へ続く

 次回予告「決定」

 
posted by 外断熱 at 10:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 外断熱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

つながっている皆様
Excerpt: 名古屋不動産クラブに参加している人、 指南役の方々のページをご紹介します。 Nagoya☆はまちゃんの自由気ままなBlog  続・好きなことを仕事にする ターネックさん ..
Weblog: 名古屋不動産賃貸オーナーズクラブ
Tracked: 2005-10-15 15:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。