2006年02月06日

「グリ1アンケートの分析」その1

 以前の日記では、外断熱に関する部分のみの抜粋だったので、詳細に分析してみる。
 
 以下、入居1年を経過した後に行ったグリ1入居者に対するアンケートとその答え。
 質問に仕方や選択肢に恣意的な部分があれば、つっこんで下さい。


Q1・間取りの使い勝手(非常に良い・良い・普通・悪い・非常に悪い)  
    非常に良い 2
    良い 1
    悪い 3

 ・「悪い」「非常に悪い」とお答えした方に質問します。
   使い勝手の悪いと感じた部分は具体的にどこですか?
 
    収納が少ない
    電気スイッチの位置
    キッチンの奥行きが狭い

 
 アンケートは無記名なので、1LDKと2LDKの違いが分からないのは大失敗。
 ただ、1LDKのキッチンの後ろには何も置けないことからすると、2LDKの方のご意見と思われる。
 1ldk.jpg 


 たしかに2LDKはちょっと狭いかも…
 image.jpg


 これを踏まえてグリ2では、グリ1の1LDKに準拠した間取りに。

 電気スイッチの位置は、出来る限り検討を重ねた。

 収納は・・、1Fの入居者以外は、諦めてくれ…
 「物を持たず、作らず、持ち込ませず」の非物三原則で戦い抜こう!


Q2.音について。
1.道路からの音(気になる・あまり気にならない・聞こえない) 
 気になる 1
 あまり気にならない 3
 聞こえない 2

2.隣室の音
 あまり気にならない 4 
 聞こえない 2

3.上下階の音
 気になる 2
 あまり気にならない 3 
 聞こえない 1

 ちなみにグリ1のスペックは、
 外壁厚  コンクリート180〜300mm
 界壁厚  コンクリート180mm
 床 厚  コンクリート200mm


 これを踏まえて開発されたグリ2のスペックは、
 外壁厚  コンクリート300mm
 界壁厚  コンクリート300mm
 床 厚  コンクリート300mm

 たけさんをもってして、「ありえねぇ〜」と言わしめたスペック。
 しかも、全戸が角部屋のため、かなりの遮音性が期待できる。
 これでジオンはあと50年は闘える。

 
 明日も、こんな感じで、アンケートを分析していきたいと思います。
posted by 外断熱 at 10:09| Comment(4) | TrackBack(0) | アンケート論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
外壁厚、界壁厚、床厚全て300mmのマンションなんて始めて聞きました(^^

Posted by ターネック at 2006年02月06日 11:25
 その代わり、南面には壁がありません。
 どうなりますやら・・

 私にもわかりません(笑)。
Posted by かとう at 2006年02月06日 12:10
>その代わり、南面には壁がありません。
強固な鉄筋コンクリートの洞窟みたいなもんですな…

そうでなければ天井高のサッシなぞムリでしょうw
Posted by たけ at 2006年02月08日 14:34
 ザクマシンガンの直撃にも耐えうる構造を目指してます。
Posted by かとう at 2006年02月08日 15:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。